岩手が動いた! 予選会を新設 岩手県アマチュアゴルフ選手権

以前、「ゴルフなび」にも書いたのですが、私も以前は競技ゴルフに参加をしてまして・・・上位に行くほどの腕前はなかったんですが、年1回の大会に向けて練習したり、自分なりに作戦を練ったりするのも楽しかったですね。と、思い出に浸る・・・

運営の変更

東北でアマチュアゴルファーが参加するメジャー大会といえば、各県で開催される○○県アマチュアゴルフ選手権ですが、その大会運営の方法に関して、今年岩手県ゴルフ連盟が動きました。昨年まで実施していた大会を決勝大会と位置づけ、その決勝に参加する為の予選会が新設・開催されるんです。

もともと、岩手県アマチュアゴルフ選手権は200名を超える申込みがあるほど、参加人数が多い大会。1日の参加人数のキャパをオーバーしていたんです。(昼の休憩も結構なものだったらしいです・・・・)その解消方法として、2つの会場(4/23に盛岡ハイランドCC、4/24に江刺CC)にて予選会実施。その上位が決勝大会で争うという運営スタイルに変更したのです。そうすることで1予選会場160名×2会場=320名 まで参加人数が拡大されることになります。

関東エリア等の参加人数の多いところではこのような開催がされます。(私が以前いた県では予選会場が10カ所。さらに準決勝が4会場で。そこを勝ち抜くと2日間競技の決勝大会でした)しかし、競技人口の少ない?東北では現在は実施されていません。(過去のゴルフブームの時はあったのかな?:不明)

いや~、うれしい変更ですね ヽ(^o^)丿

参加キャパが増えたのもうれしいのですが、もっと嬉しかったことが2つあります。

1つ目

1つ目は参加条件が緩和されたことです。昨年まではハンディキャップインデックスが10.4以下が条件でした。それが今年の予選会からは14.4以下に緩和されました。(但し、決勝大会に参加するには10.4以下でなければいけませんが) これによって、参加することができるゴルファーの母数が増えます。

私が初めて競技に参加したのはHDCP12の時でした。スコアでいうと85~90ぐらい。シングルになりたくてゴルフに熱くなっている時です。そんな時だからこそ、チャレンジしたくなるし、木端微塵に打ち砕かれても、また更に練習をしチャレンジをしてくる。当然、予選会などは通ることは難しいですが、あの時期の上級者とのラウンドは非常に刺激になり、ある意味練習の目標にもなりましたね~。

2つ目

そして2つ目は、予選会が1日競技であること。このような大会は学生も参加しますが、社会人・サラリーマンがほとんど。(宮城県は学生が大半の様ですが)。それなのに大会が平日2日間競技となると、会社を休んでの参加はなかなかむずかしい。ちょっと出てみようかという気にもならない。でも1日であれば、有給休暇など使えば可能なレベルになりますよね。

岩手のゴルファーには門戸が広がりました。興味がある人は是非、参加してほしいですね。あの緊張感を味わってほしい!普段の生活では味わえない緊張感。私が競技に初めて参加した時のティーショットはチョロ(30ヤードぐらい)でした。いまでも忘れない強烈な苦い思い出です。

 今後・・・

今年、変更がされたわけですが、将来的には参加資格はHDCP制限は20ぐらいにしてほしいですね(私の勝手な思いですが)。なぜなら競技の登竜門といわれるパブリック選手権がそれなんですよ。ちなみに今年のパブリック選手権の参加資格はというと

(競技要項 抜粋)

参加資格: 次に該当する男子アマチュアゴルファーとする。 (1) ハンディキャップ20.0程度以上が望ましい (2) 日本ゴルフ協会ゴルフ規則に規程されたアマチュアゴルファー ※高等学校までに在学している生徒は保護者等責任者の参加許可書(様式自由)を添付する ※重複エントリーはできない(失格)

(抜粋 おわり)

ハンディキャップ20.0程度が望ましいですよ。20じゃなくてもいいということでもあります。きっちり決まっていない。こうなると結構な初心者も参加しますが、全体の参加人数が増えます。昔私が参加した予選会では160名ぐらいの参加で予選通過が5名ぐらいとものすごく狭き門でした。3オーバーぐらいで回らなければ通過しないというレベルなんですが、それでも競技の雰囲気を味わうことができる良い経験だったと感じてます。

 

上級者からすると、「下手くそなんか出てくるな」と思うかもしれませんが、結果的に決勝には上手い人しかいけませんから大目にみてください。m(__)m  ゴルフ人口拡大に向けて、参加したいと思う人にはどんどん参加してもらいましょう。100切って90台ぐらいの時って、ゴルフに燃えてますよね。そんな熱くなっているときに競技に参加してもらいましょうよ。

岩手県のこの変更が、今後の大きな1歩になるよう、私も陰ながら応援していきますよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =