大波乱そしてまたしても大惨敗!なびコン10月大会

10月14日は岩手ゴルフ俱楽部にてゴルフなびコンペ10月大会(通称:なびコン)が開催された。コンペシーズン真っ只中ということもあるのか、比較的参加者は少なめで15名にて開催。

この日の天気予報は晴れ。

しかし、ゴルフ場につくと、シトシトと雨が・・・・

『さすが、籠澤くんだね~。ここしか降ってないぞ』と支配人に言われる。『ええそうです,雨男ですから(汗)』。天気予報も覆す(9/29のフォア~コンペに続いて)ホントに困ったもんです(笑)。

 

それでも、この日は時より晴れ間ものぞく、コロコロ変わる山の天気。紅葉が美しくもありましたよ。

OUTコース6番。馬ノ背のティーグランド。

 

 

INコースの8番。
青空と紅葉のコラボ。最高ですね。

 

 

 

今年から、私もプレーで参戦。この日も調子は上々。同伴者とのリズム良いプレーでも快適にプレーでき、42・40⇒82でホールアウト。グロスで3位と上出来の結果に、満足のプレーができました。

 

しかし、なびコンではここからが問題。コンペの集計は『ロトなび9集計』を採用(コンペオリジナル)。

これは変則新々ぺリア方式で、隠しホールを参加者によるくじ引きで1ホールづつ決めてHDCPを積み上げていきます。つまり、一つ隠しホールを決める毎に順位が更新されるので、都度順位が変動していきます。隠しホールが一つ決まるごとに一喜一憂、まるでビンゴ大会のような表彰式になります。

そして、別アトラクションとして、編集長カゴザワよりネットスコア上位の方全員に、キャスコのカラーボールKIRAシリーズ(JET40/JET50)を3個プレゼントという企画も実施。つまり私にとっては一つでも上位にいきたい。負けられない戦いなわけだが・・・・・・春先からすべて大惨敗が続いているのです。

最終組がホールアウトし、即表彰式がスタート。

今回は、同レベルの参加者が多かったせいか、順位が目まぐるしく変動。隠しホールは全部で9個。最後の隠しホールを決めるのは、グロス14位にいた参加者。そして、引いたホールがなんと、その方がダブルパーを叩いたホールで、大量HDCPがつき、ブービーから大逆転で優勝することに。(^_^)/

あまりに見事な逆転劇に、私も興奮しながら優勝者をたたえました。

興奮が冷めないまま、同ネットの順位を確定しつつ1位から7位ぐらいまで順位を確認していったのだが・・・・ふと、ある異変を感じた。

『俺の名前が無い!(汗)』

悪くても7位ぐらいだろうと予想をしていた、私の名前がない。そのまま順位確認を忘れ、自分の名前を探す。

8位・・・9位・・・・11位・・・・13位・・・・・まっ、まさか(汗)

HDCP1.6 なんと最下位!

 

 

まさかのグロス3位から最下位へ転落。

『なびコンの女神は 俺をそんなに嫌いなのかー』

それにしても、参加者が引く隠しホールは、私の叩いたホールを見事に外し続けている(春先から続いている)。ある意味見事!としか言いようがいりませんね。

かくして、通常の賞品とは別にKIRAボールを全員にプレゼントするという、大盤振る舞いコンペとなった10月大会。

次回が最終戦(11/4 盛岡南GC)。現在定員の24名となっており激戦が予想されますが、果たして編集長は一矢報いることができるのか!?どこかでオハライでもしてこうようかな(汗)