2017年ゴルフツアー日程が決定

先日の男子の発表に続き、12/20女子ツアーの日程も発表になった。こういうバラバラに発表される日程とかを見ると、なぜだかまとめたくなる、変な習性を持ち合わせている私。作業見積もりを間違い、2時間近くかかってしまったのは大誤算でしたが(汗)。

個人的な注目・・・

★女子LPGAツアー(賞金総額:¥3,715,000,000)

①3月末開催のヤマハレディースオープン。
この大会は毎年インターネット中継がされ、内容もだんだん濃くなっていて楽しく観戦できるので好き。

②9月初旬開催の日本女子プロゴルフ選手権
なんといっても、地元安比高原GCにて開催なので、注目。
③9月下旬ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープントーナメント
お隣の宮城県にて開催。今年はチケット販売や広告の掲載、そしてポスター掲示など仕事上でも関わった大会。2日間観戦をし、改めてトーナメント観戦の面白味を知った大会なので注目。ただ、同じ月に安比高原でも開催されるので注目度はどうなのか?

★男子ツアー(賞金総額:¥3,594,750,000)
①マスターズ
国内ではないが、やはりこの大会は注目。日本人選手の活躍も期待。

②4月下旬のパナソニックオープン
昨年同様、同週に隣のコースで女子のステップアップツアーも開催され、パナソニックさんのゴルフ盛り上げていこう感は期待大。

③5月初旬 日本プロゴルフ選手権 日清カップヌードル杯
開催コースは「かねひで喜瀬カントリークラブ」。7年前に1度回ったコースも気になるが、10月初旬に女子のステップアプツアー「かねひで美やらびオープン」も開催される。トーナメントにも注目だがスポンサー「かねひで」さんがぐいぐい来ていることにも注目。←だからどうってことではありませんが、これだけゴルフに投資することに興味があるだけです。

★ステップアップツアー(賞金総額:¥400,000,000)
★チャレンジツアー(賞金総額:¥108,000,000)
女子のステップアップツアーは人気ですね。今年は3試合増えて21試合。それに比べて男子は10試合と寂しい。
6月下旬に開催される男子のステップアップツアー「南秋田CCみちのくチャレンジ」は北東北開催ということで注目

レギュラーツアーの賞金総額は男女とも同ほぼ同等。ただし試合数は女子38試合に対して男子は27試合と少ない。
賞金をもらう側からすると、同じ金額なら試合が少ない方が効率が良いようにも思える。ただ今後を考えると一概にそうとも言えない。
試合数の多さは人気を表し、賞金額は経済状況を表す。(かござわ論)
人気があっても、金額が高ければ開催できないし、開催できる企業が増えてきたとしても、そもそも人気がなければお金を出そうとは決してしない。
「ゴルフ」という日本では特殊にみられているスポーツなら特に。

現在はスポンサー頼みのツアー運営なので、開催の有無は経済に左右はされることが多いだろうが、根本的に人気がでないとそもそもスポンサーが付かず試合の開催も難しくなる。

ぜひ、ゴルフツアーやゴルフ自体の人気が高くなることを切に願う。
そして、それはスポンサー企業とかだけではなく、これからゴルフをしようという一般の方々にもである。